不正保険請求発見システム

投稿者:

不正保険請求発見システム

現下の経済危機で、保険の不正が多発しており、保険会社では不正と戦う効果的な方法の採用よりも、実行プロセスでの損失の低減と価値の探索のニーズが高まっている。
HUGIN EXPERT社のソフトウェアによって、保険会社は不正発見を素晴らしく改善する不正発見システムを開発することができ、保険請求を効率的に取り扱うことができるようになる。
Ecsact A/S との協力
小規模から大規模まで、すべての保険会社で高度な不正発見と保険請求の効率的な処理を可能にするために、Hugin Expert社は専門保険の経験豊かな提供者で保険数理コンサルタント・サービスのEcsact A/Sとチームを組んだ。HUGIN EXPERT と Ecsact のコラボレーションは、より多くの保険会社で先進の不正発見ソリューションを首尾よく開発し実装することを可能にする。不正発見ソリューションは、純利益の確保、顧客ロイヤリティおよび競争力の強化のために、今後数年間のカギとなっていく。
Ecsact A/Sの詳細な情報とHUGINの不正発見ソリューションの詳細は、http://www.ecsact.dk
国内ではマインドウエア総研を通して同ソリューションの導入ができる。
http://www.mindware-jp.com/solution/fraud.html

投稿者について