祝・HUGIN Expert社25周年

投稿者:

祝・HUGIN Expert社25周年

ベイジアンネットワーク・テクノロジーのグローバル・リーダーであるHUGIN Expertは、ちょうど25年前の1989年10月24日に設立されました。
HUGIN は、神経疾患と筋疾患の診断において医師を支援するためにEUが出資したプロジェクトからスピンオフしてできた会社です。診断での不確実性を克服するために、因果確率ネットワーク(CPNs:Causal Probabilistic Networks)に基づいてエキスパート・システム「MUNIN」が構築されました。これらの人工知能手法は、1988年にデンマークのオールボルグ大学のSteffen L. Lauritzen教授とケンブリッジ大学の David Spiegelhalter氏によって、アルゴリズムHUGIN(Handling Uncertainty in General Inference Networks)として論文発表されてから実用化への新しい局面を迎えました。
1989年にHUGINツールが商用化され、HUGIN EXPERT社が生まれました。今日、HUGIN EXPERT A/S は、ベイジアンネットワークに基づく推論と意思決定のためのソフトウェアのリーディング・プロバイダーです。HUGINソフトウェア・テクノロジーは、決定分析、決定支援、健康診断、不正検出、リスク評価、安全評価、トラブルシューティング(故障診断)、食品安全、法鑑定(遺伝子鑑定)など、最先端のアプリケーションを作成するために、25か国を超える国々で、グローバルな企業や団体に採用されております。
25年前に会社が設立されたときのイノベーション精神は、今後も永い年月にわたり、HUGIN Expertがグローバルなテクノロジー・リーダーとして進化し続けるように導きます。

投稿者について