Huginソフトウェアの年間ライセンス

投稿者:

Huginソフトウェアの年間ライセンス

ベイジアンネットワークの構築・運用ソフトウェアとして、世界的なパイオニア製品であるHuginの年間ライセンスを提供開始します。
これまでHugin製品は、永久ライセンス(初期費用)+年間メンテナンス(初期費用の25%)で提供されてきましたが、企業向けのHugin Developer,およびExplorerは、それぞれ国内販売価格が120万円、60万円(税別)とやや高額でした。今回提供を開始する年間ライセンスは、下記のとおりです:
Hugin Developer年間ライセンス:576,000円(税別)
Hugin Explorer年間ライセンス:288,000円(税別)

高額な永久ライセンスを購入した場合は、税務上、減価償却が適用されることになるのですが、これがソフトウェアというものの現実とマッチしていないので、企業様では年間ライセンス等の期限つきライセンスやSaaSが好まれます。年間ライセンスであれば、購入した年度に100%経費として計上できます。
とりあえずHugin Expert社では、日本の企業向け市場だけに限定して、試行的に年間ライセンスを提供する方針です。
近年のビッグデータ・ブームの中でも、ベイジアンネットワークは主要なツールの1つです。ベイジアンネットワークは、いまや総合的なデータマイニングや機械学習等のツールセットに中にも搭載されている標準的なツールですが、それらの総合的なツールセットと特定の手法に特化した専門的ツールでは、実装レベルで大きな差があります。ぜひ、この機会に本物のベイジアンネットワークをご検討ください。

投稿者について